難しいもんだ。


春~夏に掛けてはキャラ重視でとりあえずツクールの機能やドットに慣らす感じだった。
秋~現在までシステム・インターフェイスや演出の強化をした。

ただ、いくらシステム・インターフェイス良くした所で
結局、面白くないんじゃ技術自慢の駄作に感じてしまうのは俺だけかな?
この前、表のマイナーフリーゲームをいくつか落としまくってそう思った。

これは自分も気をつけなければならない項目でもあるが
シビアに言うと例えばオリジナルのゲームでプレイヤーがゲームに惹き込まれてもいないのに
長々とわけのわからん設定だか説明だかで進行し始めて萎えてきたり、
何か噛み合わない台詞やめっちゃどうでもいいような「はいはい、もういいよ」的な
イベントやシナリオみたいなゲームがあったんだがやる気なくして
すぐに序盤でF12を押してしまった。

心理的に「○○する事よってプレイヤーに○○を感じさせる」ってのがないんだろうな。
プレイヤーに「ゲームを遊ぶ」じゃなく「ゲームを作業する」ような状態に
したら最悪だって事が身にしみた。

Ksgとかカオスゲーなら世界観ゴリ押しで結構かもしれないが、
やっぱ真面目にRPGをやらせるならそうはいかないよな。


これを考えると自分の作品にも当てはまる個所が多いから困る。
今作も型がはまってない個所浮いたシーンとかまだまだあるし。

本当に「ゲームそのもの魅せ方」を考えないといくら見映えよくしても駄目ゲーになるな。
いくら素材やシステムの単体個所が優れてもすぐ飽きる。

なんにしても今作のストーリー展開の練り込みにいまいちまだ足りない感が否めないぜ。

今のとこ完成度7割ぐらいかな?アレンジとかやりだしたら半分切るなwww
はい、以上gdgd日記でした。ちんぽこほいやっさ!!

・今日のBGM
【小野リサ /Take Me Home Country Rodes -cover-】


日本人ボサノバシンガソングライター。
ジブリの「耳を澄ませば」でも使われているカントリーロードの曲カヴァー。

柔らかなギターの指弾きのアルペジオと歌がGJ。

スポンサーサイト

Comment

No title

俺のはだらだらと会話を20分ほどでようやく初めて戦闘があるのぜw

Re: No title

> 俺のはだらだらと会話を20分ほどでようやく初めて戦闘があるのぜw

なんという質量感www
まあ会話がテンポと展開が良ければそれもありだぜw

No title

ツクスレもしも作品だと、どうしても設定説明ゲーがもてはやされちゃうから
これに慣れちゃうとシナリオもゲームも作れなくなっちゃう罠。
やっぱり適度に表ゲーや市販ゲーをやっておかないと感覚がわからなくなっちゃう。
俺も最近久々に市販RPGやって、感覚のズレを思い知らされたわ。

Re: No title


> ツクスレもしも作品だと、どうしても設定説明ゲーがもてはやされちゃうから
> これに慣れちゃうとシナリオもゲームも作れなくなっちゃう罠。
> やっぱり適度に表ゲーや市販ゲーをやっておかないと感覚がわからなくなっちゃう。
> 俺も最近久々に市販RPGやって、感覚のズレを思い知らされたわ。

今、まさにそいつのせいでオープニングが作れない気がするwww
従来のもしも設定とかぶっ壊した設定・世界観が大好きなのでwww
頭がひん曲がって来ます。

外の情報知識や作品は触っとくべきかもしれませんね。
でないとツクスレもしも感覚でしか作れなくなるような気がします。

今日は久々に表ゲーの「炎帝セイバー」と「たらぽんクエスト4」やってましたwww
どっちの作品も粗いんだけどなんかこう魅かれるもんがあって良かった。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。