玉露追憶譚その3~自作メニューの仮レイアウト~


消費アイテムのリストが出来上がった。
通常回復アイテムが20種類、攻撃アイテムが10種類、レア・コレクト品アイテムを20種類予定。

思ったより時間を食った為に装備品のリストは結局まだ出来上がらなかった。
おそらく50種類以内で収まるだろう。

追加で必要になってくるのがストーリー進行において必ず必要なキーアイテム(貴重品)を
数種類加える事になりそう。その辺はまた後日。



今日は仮でPC上でレイアウト構築。

自作メニューを作る上で必ずいくつかシュミレートしなければならない。

・レイアウトの寸法や配置
・変数管理
・アイテム・魔法の計算式

など。膨大な時間がかかりそうである。

まずはアナログで紙に大まかにレイアウトを書いて
現在、仮でMyWindowとEDGEを使って寸法と配置を決めた。


今日はトップ画面とアイテム画面と編成画面を設計。
自作メニュートップ仮

自作メニューアイテム仮

自作メニュー編成仮


仮なのでシステムグラフィックはシンプルにしとく。
ちなみに背景のダークブルー色は透明色としてパノラマ部分になる。

こんな具合で今日は終わり。寝る。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。