玉露Gハンター~セイントミルクがスリッパを持って参る~公開

GW2011でNo.68遅れながら公開しました。
【No.68 玉露Gハンター~セイントミルクがスリッパを持って参る!~】
http://www.geocities.jp/vip_gw2011/entry/068.html



1年前にリクエスト頂いて諸事情でずっとエターなっていたのですが
ようやくこうして公開です。アクションRPGのksgです。
おまけアイテムを手に入れておくとエンディングでプチksg(玉露軍と娘様軍のksg)が
見れるので良かったらPIAIしてみてください。


今回のksgを作った事で原点である「玉露軍」に立ち戻らせて頂きました。
たかがksgっちゃあksgですが僕にとって重要なキーパーソンであります。
2年前くらいの「漆黒の館」以来ずっとtkってなかったんですよね。
その後、娘様軍ksgをtkったり半年以上停滞したりアクションホコグラtkったり・・・。
まあ色々ありましたwww



ラストの展開なんですが人間失敗は必ずする存在だと思います。
つい何かの出来心やきっかけで人を傷つけたり人生の挫折とか自己嫌悪や何かに陥る時期もある。
「何かをやってしまった、何かに失敗した、何かを達成できなかった。もう駄目だ」って。

結局、世の中結果なんですよね。良くも悪くも。
いくらセンスを持ち誇ったって努力しなきゃ洗練されないし結果を出さなきゃ世間は認めない。

結果出した人間が評価されて駄目なのは弾かれる。
クリエイター系の界隈は音楽においてもゲームやイラストにおいてもホント実力主義だと思います。
そういった現実に叩きつけられて落ち込んだ人もいるんじゃないでしょうか?

でも一つだけ言える事があります。やらなきゃ始まらないです。
止まったら何も生まれないし何も進化しない。むしろ衰退していくだけなんじゃないかと。
去年色々感じた中で思った事はそれでした。ある意味、僕自身への自問自答でもあった作品です。

出来る出来ないなんて頭ごなしに気にしてないでやってみればいい。

仕事でも創作でも勉強でもなんでもそうですが自分でこれをやりたい!伸ばしたいと思って
ひたすらやり続ければ伸びるもんなんです。そんな挫折感と反骨精神の中から
この作品が生まれてきたのかもしれない。そんな気がします。

「失ったものがあるなら取りに行けばいい。欲しいと思うなら取りに行けばいい。
悔しいと思うなら取りに行けばいい。やる気あるならあきらめずにやってみろ。
自分の可能性を広げたければ自分の力をもっと付けろ。それだけの話。」

何事も前向きに気持ち次第で出来る事だってあるって事。


・今後の事について

作品は基本全体的に予定より遅れているのですが前に頂いた
リクエストのヘルアレサksgと餡軍のksgは今年に消化のつもりです。

次にksgを投下出来るとしたら7月中旬以降です。
夏の陣は何とか都合が合えばヘルアレサのksgか紅白の続きにしたいなと。




とにかく試験もろもろでかなり忙しい時期に差し掛かってます。
しばらくtktkはしないつもりなので6,7月の間は別件でかなり多忙になるので
ツクスレにおいての活動はほぼしないです。
今後もずっとかなりカツカツな状態が続く流れっぽいのでもしかすると
VIPツクスレで活動するのも今年~来年辺りで最後かもしれません。

これからもMMGH LIKEをよろしくお願いします。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。