VIPRPG紅白2014作品レビュー~その5~

どうも、Trebble_Maxです。No.81~101のレビュー行っていきたいと思います。
長編もの・未プレイに関しては、時間モチべ等の関係で基本的に後日になりますが予めご了承ください。
レビューコメント削除依頼あれば前回同様、ブログコメントにお願いします。

【今回のレビューナンバー】
81,82,83,84,86,88,96,97,100,101

※後日レビュー
8,9,12,17,26,32,34,36,50,78,80,82,83,84,94,99


-------------------------------------------------

No.81 選択
短い時間で楽しむ見るゲーとしてはピッタリなゲーム。
PS世代のサウンドノベルPIAIしたような感覚でした。

No.86 KB
ロックマンのようなジャンプでブロック渡りするゲーム。
シンプルながらも楽しいが落下した時には、
電撃イライラ棒でミスったような感覚に捕らわれる。きー!くやしー!!
ステージ4まで現在クリア。

No.88 一発ネタ
元ネタの続編楽しみですな。

No.96 悪魔城パロキュラ
何か色んなパロディキャラがいる!懐かしい!
レトロゲー漁ってまたやりたいなあ。

No.97 おみくじ
一発ネタだけどさりげない演出の工夫が良いですね。
これをプレイしてると桃太郎伝説の雰囲気思い浮かべます。

No.98 もしもDNH
これは見ごたえのある見るゲー。
テキストで心理描写やシーンの雰囲気演出がGJ。
これは続編あったらPIAIしたいですな。

No.100 まままままま ~マルクスのゆるゆる大冒険~
SSからしてカオスなゆるキャラが冒険するVXAce製のデフォ戦RPG。
めちゃくちゃなキャラ個性・でたらめな設定が逆に面白いバカゲーでした。
お気に入りキャラは渋谷の街背景で出てくる「ノリノリ野郎」と後に登場する「少女」です。
こういうノリ好きですね。意外と面白かった作品です。

No.101 Daisy May Cry
敵をバサバサと切りまくっていく1体1のアクションゲーム。
小作品ですが自作メニューとシステムがそこそこ拘ってあります。
原作まだやったことない。

以上です。次回のレビューは、来週の平日火曜日から再開です。
休日はちょっと息抜きという事でtktkしながら制作日記に戻ります。
ではでは~。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。