番外ネタその2 ~趣味でも仕事でも活かす!データ作成ツール紹介~

どうも、Trebble_Maxです。最近、辛うじて毎日更新を死守してます。
そして、まずひとつ・・・言い訳させてください。

紅白レビューをなしにすると全くネタがない!駄目じゃん!!(汗

困った!とりあえず、毎日記事を書く事は習慣にしたいですね。
今週は月曜日まで3連休あるので明日こそは制作日記書けるように頑張りますm(_ _)m

というわけで今回は、引き続き前回と同じくツール紹介行いますー!
私が今まで使ったツールの一部ですが、絞って3種類で分けました。
文書データ作成や音声画像資料の保存など情報整理に役立つかなと思います。

■Evernote(無料)
巷では人気のアプリ。ノートを取るように情報を蓄積出来る優れモノです。
アプリケーションでもウェブでも編集可能で、データを同期する事で同じIDとパスワードログインすれば
他のPCや携帯でも入れます。僕の場合は、外出中の文章データ・プロット初期段階のメモ用として使ったりしてます。

テキスト・音声BGM・画像・WEBページ様々なデータをスクラップノートとして取り込める機能もあります。
ただ、Officeツールのように表グラフを作るツールとしてはやや性能弱いのが難点です。
そこを除けば、かなり優秀だなあと思います。

【URL】
https://evernote.com/intl/jp/


■Officeソフト各種(無料・有料)
・最もベストなツール
Word,Excel,Powerpoint,Outlookなど、会社ではもはやほぼ必需品だと言っても
過言ではない有名ツール「Microsoft Office」。
高値のツールですが個人的には「趣味・仕事両方でスキルが活かせるツールがいいな」と考えているので
もし家庭に1つ持っているならこちらのツールをお勧めします。
最近は、Microsoft Office Onlineというオンライン用で編集するツールが存在します。
こちらは無料なので誰でも使えます。

【URL】
http://products.office.com/ja-JP/

・リーズナブルな値段で高性能なソフトのオススメ
KingSoftのOfficeもなかなかのものでMicrosoft Officeにほぼ互換性も性能も近い機能を持ってます。
こちらはAmazonで定価2000円~6000円辺りの相場で売ってますのでローコストで済ますならこれがオススメ。

【URL】
http://www.kingsoft.jp/office/


・フリーソフトでOfficeツールを使いたい
無料で類似したソフトだとOpen OfficeやLibreOffice・Google Driveのダウンロードに付属する
「Google Sheets,Google Slides,Google Docs」などがあります。

・・・が正直個人的には、フリーソフトの性能のOfficeツールなら逆に使わずに
Evernoteでノート編集やらタグカテゴリ分けを上手くフルで使いこなす方が断然良いです。


※余談ですが私としては定期的に更新する作成データであれば、
前回紹介したGoogle Drive等のクラウドストレージとの連携を使って
データどこでも編集出来る状態にする事をお勧めします。

【URL】
http://www.google.com/intl/ja_jp/drive/


■Seesaa Wiki(無料)
FC2,@wiki、他色々ありますが私のお勧めは、「Seesaa Wiki」です。
昔ながらのツールとして存在するWEBで編集出来るのWikiです。
一般公開・指定公開などの制限設定も出来ます。
簡単なタグ編集とお好みのデザインレイアウトをツールの方でやってくれるので
編集時のモチべは上記の2点よりかは湧くと思います。

ただし、この場合はオフライン作業は出来ないのでその場合は、
メモ帳なりテキストエディタなりでネタをストックして後で更新などのやり方も
あるといいなと思います。

【URL】
http://wiki.seesaa.jp/



以上です。いかがだったでしょうか?
文章作成ソフトやらWikiも使い方次第で様々な分野で役に立てると思います。
「趣味のゲーム創作」・「仕事の企画集計や設計図」・「大学の論文資料作成」・
「タスクスケジュール管理」・「アンケートやグラフチャート作成」などなど・・・。

こういったツールは「どうせだから、趣味・仕事同時で活かせたらいいなー!」と私は思ってます。
「仕事で使っているツールスキル」⇔「趣味で遊んでいる知識や娯楽」を共有して活かして人生を楽しむぞー!
ではではー。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。