VIPRPG紅白2014作品レビュー~その8~


どうも、Trebble_Maxです。
引き続き、未プレイ分と新規提出分のレビューを行っていきたいと思います

長編もの・未提出分に関しては、時間モチべ等の関係で終盤のレビューとなります。
予めご了承ください。
レビューコメント削除依頼あれば前回同様、ブログコメントにお願いします。

※追記
87のレビュー漏れがあったのでこちらに更新します。ごめんなさい。

【今回のレビューナンバー】
30,36,83,87,94,105

【残りレビュー】
8,17,26

-------------------------------------------------

No.30 なんでブライアン
ラウンジ・ゲサロのロマンシングラウンジ・サガラウンジアのようなフリーシナリオ型パロディRPG。
タイトルのカオスっぷりとBGMがRPGツクールDanteっぽくてワロタw
FC,SFC世代からの懐かしのキャラ・マップチップ・サウンドといったパロディ要素が楽しめます。
町からダンジョン・シナリオイベント・素材チョイスまであらゆる所が捻くれているので要注意w
こいつは手の込んだksgだぜ!ひゃっはあ!

戦闘については、ある程度まずは無難なエリアで経験値をつまないと
強敵エリアでの戦闘は即死します。
まず最初は、ヘルプおやじが仲間になるので一緒にフィールドでレベル上げしましょう。
(※後々、ヘルプおやじはパーティからすぐ外れるのでいるうちに!)
お金が貯まったらお店で武器防具の購入はもちろん、
同人誌(使うとプレイヤーが魔法を覚えるアイテム)も忘れずに。

かなりの長編になりそうなのでもう少しプレイしてみます。


No.36 混沌ノイケニエ
ダークネスⅠとスターライトⅠの探索ホラーアドベンチャー。
ノックアウトもどきの怪物とネガーナルもどきの怪物が探索中に邪魔して来ます。
プレイヤーも主人公キャラも奴らに何度苦しめられる事か・・・。

実際、ホラー・スプラッター度は低めですが、
敵から接近されるとドッキリさせられたり逃げるのに追いかけ回されて緊迫感あります。

ゲームスタートからクリアまで特に会話シーンイベントもなく淡々と進むのが
少し寂しいかなと思います。一応、ED4見たのですが時間がなかったのだろうか・・・。
後、鍵を集めたり・本や人形を置いたりと謎解きのギミックが
やや内容が類似していたので全く別パターンの仕掛けがあったら
またそれも面白いのかなあと思いました。

プレイ時間としては1日でも十分クリアは出来なくないですが、
内容的に精神的気力を使うので2~3日目安です。


No.83 パンイチとファイアⅡと愉快な仲間たち
タイトル通りパンイチとファイアⅡのドタバタコメディ読むゲーです。
作中では、ウォーター三姉妹やネクロ聖人コンビ・寝る前さんなど他色々と登場します。
キャラクターの仕草ややりとりが可愛らしい・・・けど見る時はややR18禁寄りのネタあるので注意w
TVアニメ30分をツクゲーにしたような感じ。

一通り進める範囲までストーリークリア。
続編があるっぽい事を作中のおわりに書いてあったので期待。


No.87 そして私たちは冒険の旅に出る
鍵と仲間を集めつつ孤児院のような施設から脱出する短編やるゲー。
いくつか謎解きがありますが、30分前後でサクサクとクリアできます。

ただ、冷蔵庫の数字合わせのイベントが分かり辛かったですね。
パッチ修正版ですでに調整したバージョンがあるのでそちらを
当ててPIAIする事をお勧めします。

BADENDと通常エンディングが合わせて2種類あるそうです。
キーワードはぬくりあさん。


No.94 ふっかつのじゅもんを教えて
チビキャラ系のほのぼのとしたややメルヘンチックな見るゲー。
物語は短編で番外編含めて計8話あります。

毎度同じのアレックスやキャロル・デイジーがパーティとして登場。
他にも猫や鶏・魔王なども登場します。
おまけ程度に最後はデフォ戦がありますがチートアイテムで一撃で葬れます。
読むだけに専念するなら惜しまず使って物語を進めるのも手です。
雰囲気は良かったので読むゲーとしてはそこそこ面白かったですね。


No.105 もしもムシャに新弟子が出来たら
アテナが主人公の見るゲー+プチ自作戦闘ゲー。
一昔前の魔王軍新キャララッシュ時期のような雰囲気のもしもかなと。
主人公のホコグラバリエーションが戦闘用・フィールド用とほぼ完璧に充実してるので
ホコグラアクション一つ一つが楽しめました。アテナさん可愛い。

もし続編があるとしたらミネルバとアテナが直接対面したエピソードも見てみたいなあ。

-------------------------------------------------

以上です。残りナンバーは、9,17,26です。
どれも長編なので1日1タイトルでレビュー進めていこうと思います。
ラスト3タイトルは、それぞれ作品のカラーがまるで違うんで
PIAIとレビュー楽しみですねー。

ではでは~。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。