雑記その4 ~過去作品を振り返り、今を見つめてみる~

こんにちは、Trebble_Maxです。
今日は、今までの作品を振り返って、良かった点と悪かった点を考えてみようと思います。
原点回帰する上では、やはり必ず必要だなと。というわけで過去作品を振り返ってみましょう。

■2009年
・武蔵漁船~もしも玉露に男がやって来たら~
処女作です。東国の和の国から来た「武蔵漁船」がもしも大陸で暮らす為にポテチ城や魔王城などに訪れる見るゲー。
最終的にホワイトハウスで幼染みの大和魂と出会い、彼の推薦で玉露軍に入隊するお話。
tkゲー処女作でタイトルSS・ホコグラ・顔グラぶっつけオリキャラ・自作素材だったので色んな意味で初々しいksg。
今見るといらんメタ発言多くて恥ずかしい作品だがこれがあってこそのゲーム創作の始まりだったなと思います。
この頃からすでに無謀と狂気の塊だったんじゃないでしょうか(汗

・オレンジミカン~愛媛のミカンは世界一~
2作目。東国の和の国から来た「オレンジミカン」がもしも大陸に来るやや電波系の音合わせ+見るゲー。
前作の主人公であり彼氏の「武蔵漁船」を追って玉露軍の要塞ホワイトハウスに押し掛けてフルボッコするお話。
こりずに無理矢理オリキャラ・自作素材投入でさらにアクションホコグラを初めてtkったのもこの作品。
当時から、1作目の「武蔵漁船」と連作でやろう!っていう試みはあったんですね。
今振り返るとどういうわけか来る前から入隊予定だった所をすっ飛ばしてたのが盲点ですね。
後、終わった後の作者の部屋は、無言でハイパーメガ粒子砲でケシズミにしてもいいレベル(迫真

・漆黒の館
3作目は、がむしゃらに素材tkったりただオリキャラプッシュするのではなく、
登場させたオリキャラを物語に織り交ぜて普通にやるゲーRPGさせようと出来たのがこの短編作品。

主なキャラは、大和魂・武蔵漁船・オレンジミカン。
任務の帰りに大雨の嵐に会い、雨宿りの為に途中、黒い大きな洋館に入る事になります。
入った瞬間、扉が勝手に閉じて3人は閉じ込められ、やむなく洋館内を謎解き・探索しながら奥へ進みます。
ホコグラもシナリオ演出とかまだまだ爪が甘いので雰囲気ゲーな部分もありますが、
そこそこ暇つぶし程度の作品は出来たなあと思います。
この作品を期にRPGツクール2000の基本機能が学べましたな。

・娘様城冒険記~体験版~
魔王軍の子供達が娘様軍のメンバーと一緒に娘様城近辺を冒険する中編のデフォ戦RPG。
VIPRPG紅白2009参加作品であり初祭り作品です。

今となっては、超マイナーな娘様軍に興味を抱いて自分もtkろう!としたのがきっかけです。
この作品は当時、短編で済まそうと思っていたのですがアイデアが積もるに積もり、中編規模になりました。
その為、当時技術的にもタイミング的にも処理しきれない!と思い、
やむなく体験版として提出し物語の前半で終わってます。
ただ、自作UIメニューに挑戦したり、戦闘アニメや戦闘イベントを駆使してデフォ戦をカスタムしたりと
技術的な試みが多くあったので経験としてはそこそこ良い思い出でしたね。
自分の過去作品では、今作が一番好きです。

現在、リメイク制作中で紅白2015参加を目標にtktkしています。
初期の雰囲気やイベントはほぼそのままに、
より深みのある形に全体を整えて後半部分新規も追加したいと思います。

■2010年
・RTP2000ハンドブック素材集92種類
RTPハンドブックの素材の派生バリエーション素材加工してtkった作品。
ホコグラや顔グラ以外にも戦闘素材や背景素材をtkってみたいと思って手頃にやってみたのがこの作品です。
今見ると、素材投下だけで良い様などうしようもないksgで意味不明。

この頃は、仕事も非常に忙しい上にtktkもスランプでしたね。
エターなった作品も多いですし伸び悩みも凄く大きかったです。
他、この作品以外でやってたのは、玉露軍のアクションホコグラtkってたぐらいでしょうか。

■2011年
・知覚の扉~娘様軍のバレンタインデー~
娘様軍が娘様の為に自作(?)チョコレートを作って渡す
愛と狂気の混沌溢れる見るゲー+サイドビュー自作戦闘もどき。

2010年のうっぷんを晴らすべくエターなっていた自作戦闘ゲーを引っ張り出した作品。
色々と話の内容が滅茶苦茶でカオスなのに最後、良い話に持ってこうとして辺り良くも悪くも汚いな!と思うけど
割かし好きな作品です。自分で言うのも何ですが作品の雰囲気作りだけは得意だと自負出来るなと(ドヤア
ただ、プロットがぐちゃぐちゃなのでほぼ成り行きでシナリオが適当に出来たのでksg。

・アクションホコグラ~○○~シリーズ
「アクションホコグラを他のツクラーさんにも提供したい!」とか
「マイナーキャラでアクション素材がないやつは俺がカバーするぜ!」と思ってtkり始めた素材見るゲー。
この年は10体分作りましたね。今見るとクオリティ的には、バラつきがあるのでいまいちです。
後に総まとめとしてリメイクした紅白2013作品で公開しました。

・玉露Gハンター~セイントミルクがスリッパを持って参る!~
レギュラーメンバーの玉露五将軍達に代わって部下のセイントミルク・ラブチャーム・大和魂・武蔵漁船・オレンジミカンが
主役の短編アクションRPG。GW2011の祭り作品です。
「普段、メインキャラでない玉露将軍達にスポットを当てて物語を展開したい!」「祭りぐらいええやろ!活躍させよう!」
と考えてtkったのがきっかけです。

致命的なバグが初期バージョンに残ってた上にゲームデザイン的にも前作の祭り作品の娘様城冒険記に比べて、
チンケなものになってしまったのが心残りです。
一応、ツクール技術も向上して自作アクションシステムとか入れたは、
いいけどゲーム的にはだいぶしょぼい機能になってしまったなと。

が、どういうわけか遅刻提出で粗っぽい出来だったにもかかわらず、フリーゲーム激辛レビューにも掲載されました。
びっくりしましたね。ゲーム設定うんぬんはもうスルーされてましたがwオープニングとエンディング演出が評価されたのは嬉しかったですね。

・魔ーミンvsおぜう(素材提供)
夏の陣2011の某氏の作品のホコグラ素材提供。初依頼もあって緊張しましたが
魔ーミン自転車とおぜうパラシュート喜んでもらえたみたいで良かったです。
この年を期にツクラーというよりは、素材屋としての印象が濃くなった気がしますね。

依頼前にすでにスレ投下していた分も含めると「魔ーミン」・「ダークアリサ」・「カー子」・「おぜう」の
4キャラのアクションホコグラを打ちました。

■2012年
・アクションホコグラ~ヒールⅢ~
この年は、活動休止した年でもあります。
この辺りからキャラモデルの重心をあえてずらしたモーションとか
もう一工夫した素材をtkるようになりましたね。
ただ、あまりにも就職活動と学業が必死過ぎてtktkどころじゃなかったのでこれだけです。

■2013年
・ヴァンパイアⅡ(素材提供)
これも某氏の作品です。だいぶ色々とあったみたいで制作期間長かったですね。

実はこの作品の素材提供自体は、2011年だったので本作無事tkりきれるかどうか心配だったんですが
無事公開されて好評で終わったみたいで自分の作品ではないのですが、ほっとしました。
といいつつも自分が一番仕事してないです。えへっ(←まさにカス

・俺がtkったアクションホコグラ集2013~年末年始やらないか大バーゲン~
ヒールⅢが各地を探索しながら適当に人と会話したりアクションホコグラ素材を
確認するフリー探索アドベンチャーのやるゲー。
就職活動も無事終わり、鬱憤晴らしにアクションホコグラ大量tktkしてました。

これまでtkった素材を総まとめで入れようと思って割と気軽にtkってたのですが
バグ多数と修正メンテが困難な内容でせっかく練ったUIも持ち腐れになりゲームとしては色々と反省。
素材集としては、膨大な量なので人によってはかなり収益になるんじゃないかと自負してます。

■2014年
・ヴァンパイアⅢ(素材提供)
久々に依頼の連絡頂いたので急遽すっ飛んで来て「おぜう」・「バーン」・「教皇様」のアクションホコグラtkりました。
この年は、前職の会社が破産して慌てて転職したりなど精神的にgdgdだったので
これを期にモチベが復活した気がします。まるでtktk進まなくなってましたね、ホント。

・アクションホコグラ~新玉露編~
素材見るゲー。玉露軍の新キャラが色々出てきたのを見て
「これは、俺がホコグラアクション作ってやるぜー!」っという謎の使命感を感じてtkりました(>_<)
すでにホコグラtktkにはだいぶ慣れたのでバリエーション出しもアニメも出来るノウハウは、
だいたい叩き込んだという感じです。

・その他依頼素材
いつもの某氏と違う方から依頼を受けてアクションホコグラ素材をtktkしていました。
ちょうどこちらでリアルのトラブル時期もあって時間的に申し訳ないことしたと反省。
もしもキャラ以外に懐かしのサイレント☆魔女リティキャラやオリジナルキャラ・乗り物オブジェなどをtktk。
いつ、公開されるかは未定ですが今年、もしかしたらどこかで出てくるのかもしれませんね。

去年はさほど主だった活動はしてませんが地味に素材生産は行ってました。
後は、リアルの方でかなり仕事術のノウハウみたいなのを相当叩き込まれたので良くも悪くも変化の大きい年でした。

■2015年
・現在
そろそろ三十路近いしツクスレの活動も後、2年ぐらいで終止符を打とうと動いてます。
娘様軍と玉露軍でそれぞれもう1作ずつtkって最後は、素材&講座集のksg出して終わりにしようと思います。
あれからもう6年経ったんですよねー。今から振り返るとあっという間ですね。

何だかんだでツクスレでは色々と学ばせて頂いたなと思います。
僕の創作物なんてホントちゃっちいものばかりですけど今では、素材もぼちぼち使って下さる方も
いらっしゃいますし、誰かの為に役に立ったのならここにいた事も無駄じゃなかったなと。

泣いても笑ってもキッパリ2年。その期間しかないのでなるべくハイペースでtkりたいと思います。
ずっとエターなってた紅白2009の娘様城冒険記の復活と
玉露将軍全員丸裸でフルカラー画質でエロい事させたいが為に最新のVXAceでtktkするのが今最大の目標ですw
適当に頑張ります!(適当ってなんだコラ

以上です。
というわけで、紅白レビューと研究まずはキッチリ終わらせます!
来週、月曜日に公開予定です!
ではではー。

【作業BGM】MY FIRST STORY -Black Rail- 【Official Video】
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。